こだわり住まい雑記


暮らしの場面で出会うデザインへの思いと日々の印象を徒然に綴っています。
by atelier-com-i
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:お楽しみ ( 34 ) タグの人気記事

週末は忙しい

週末の午前中
吹上の<リフォーム>展に施主様と出掛け
お目当てのフローリング材を確認して来ました。
b0141878_1837594.jpg

<マイウッド>つよスギ
地場産の無垢材を圧縮して強度を出した床材です。
無塗裝で床暖房を施設したいのです。

初夏の竣工を目指してリフォーム工事が始まりました。


そして午後から、
名古屋市美術館で開催中の<親子で楽しむアートの世界・遠まわりの旅>へ。

企画協力のD・Dによるアーチストトークを聴いてきました。
D・D(今村哲・染谷亜里可)のインスタレーションとアートのコラボ

『遠まわりの旅』・・近くても実は遠い・・?
・・こちら側とあちら側で障害であったり無かったり、
見えたり見えなかったり、見えない事がみえる事であったり・・・。

今村哲さん <哲学>だった!
染まらないまま 染谷さん!
アートし続ける事が人生の軸になっているんだろうな〜
2人の人生がインスタレーション!かも。

楽しかった!
『次は何をプレゼンしてくれるんだろう?』わくわく^^/

More 美術館の隣の施設はあの球体!
[PR]
by atelier-com-i | 2014-03-03 19:02 | ダイアリー

今年の雪

土曜日、未明から降り始めた水分をタップリ含んだ重ーい雪
昼前から雨に変わり不思議な風景になった。
b0141878_16254726.jpg

b0141878_16255835.jpg

水玉模様は気泡(空気)です。

500円玉くらいの大きさの気泡がアスファルト面一面に
綺麗に一様に広がって不思議!
シャーベット状のドロリと溶けた雪が空気を閉じ込めて逃がさない。
気泡を踏むと空気が逃げる!
こんな景色あまり見たこと無いかも。

陽射しが戻るとあっという間に流れて消えて行った。


こんな悪天候の中、
ディスプレイに使う小物を探して吹上の<アンティークマーケット>
b0141878_16395424.jpg

ホームページで公開してるのに店内撮影NGです^^:

ついでにランチもしてみました。
b0141878_16423426.jpg

さすが店内の家具と照明も全てアンティークです。
b0141878_16425525.jpg

b0141878_1643661.jpg

この照明器具いいな〜。
ガラス扉も時代物でしたが、壊れかけていて閉まらなさそう。
屋上だからいいか〜^^:

悪天候なのに、吹上ホールでイベントが有ったらしく
お客の9割が女性客でした。

名古屋はこの雪が今シーズン最初で最後の雪かも。
関東以北は大変な雪になったみたいですね。

More雪を探してドライブ?
[PR]
by atelier-com-i | 2014-02-10 17:04 | ダイアリー

もう晩秋?スポーツの秋!そして信楽陶房巡り!

10月下旬スポーツの秋・・・地域のソフトボール大会
b0141878_18163624.jpg

前期高齢者と第二世代が混じって『勝負』に拘らないチームです^^:
それでも準決勝まで進んで3位!
秋晴れの澄んだ空気を吸って応援頑張りました^^/

夜は集会所でおでんと<一品持ち寄りお疲れ交流会>。
地域イベントに参加するきっかけは人それぞれですが、
メンバーを見回すと保育園〜学童保育で鍛えられ、
『お父さんの出番』<親育>が随分影響して
地域のイベントを支えている気がします。


11月連休最終日
いつもの<思い立ってドライブ>へ。
今回は”新名神高速道路”を西へ・・・信楽へ行ってきました。

常滑の<焼き物散歩道>を思い出させる坂道沿いの窯場や工房が続きます。
今はもう使われていない明山窯さんの<登り窯>は
窯の中まで見せて頂けました。
b0141878_18362265.jpg

b0141878_18362526.jpg

内壁が陶壁のように固まり美しい文様になっていました。

改装されて綺麗に設えられたカフェ&ギャラリーで珈琲をいただきました。
b0141878_18514364.jpg

b0141878_18515285.jpg


冷たい小雨が舞って深まる秋に震えながら帰途に着こうと
国道へ向かう道沿いを走っていると目を引くお店を発見!
b0141878_18553393.jpg

「何?」
外壁に添って収集品の徳利が見事にディスプレイされてステキ!
6代目の作品が並ぶ<谷清右衛門陶房>ギャラリーでした。

奥の建物に5代目の作品と収集品が展示してありました。
5代目清右衛門さんのお話に引込まれ、
まさか!窯までご案内いただく事になりました。

現役の窯「昨日まで焼いてたんだよ。」
b0141878_19945.jpg

釜の空気調整穴?が狸の顔に!
b0141878_1992539.jpg



貴重な収集品の展示室も見せて頂き
感謝、感謝、そして感激でした。
陶芸の深いお話しをいっぱい伺って本当に楽しい時間を過ごしました。
ありがとうございました。

多治見、瀬戸、常滑・・・陶器大好きなので愛知の産地巡りが好きです。
そして初めての滋賀信楽も大好きな場所になりました。
[PR]
by atelier-com-i | 2013-11-05 19:26 | ダイアリー

布袋の大仏?

一宮の現場打合せの帰り道
「・・・?なに!こんな所に大仏!?」

b0141878_1848675.jpg

名鉄犬山線沿いにコンクリートの大仏様発見!
「そう言えばテレビでみたことある〜^^/」

不思議!
ちょっと笑っちゃった(不謹慎?)

個人でお建てになられたらしい。
それでもお顔はまあまあ整った?お顔でした。

電車の車窓から見える筈だからきっと乗客は『!』でしょうね。

こんな発見があるからお出かけは楽しい(仕事でもね^^;)。

Moreこの日のランチ
[PR]
by atelier-com-i | 2011-12-03 18:47 | ダイアリー

間に合った!

土曜日
閉会一日前慌てて行って来ました。
b0141878_18205461.jpg

<茶碗 今を生きる>
桃山・江戸〜現代の名椀約80点・・・楽吉左衛門 解説
  長次郎・楽・瀬戸黒・光悦・唐九郎・半泥子・・・


頂き物のチケットだったので
『行ける時に〜』と思っていたらいつの間にか最終日間近!
絶対行かなきゃと所用を済ませて松坂屋へ。

いや〜良かった〜!
どう良いのか説明できませんが^^/
見逃さなくて本当に良かった!
(亡き母だったら絶対3回は行ってたに違いない)

もう一つ見逃さない様にと思っている個展が有ります。
行ったら報告しますね。
[PR]
by atelier-com-i | 2011-11-28 18:41 | ダイアリー

梅雨が戻って来たのか?と。

名古屋は台風7号が去って週末から変な天候が続いています。
今日も夕方、雷雨と共にバケツの水を返したような雨が降りました。
30分程で止みました。
熱帯気候になっちゃった?


そんな中?
日曜日、名古屋場所が千秋楽を迎え
やっと今場所初の<満員御礼>の垂れ幕も掛かりました。

夕方『春日野部屋』の千秋楽の打ち上げ会にお邪魔してきました。
いろんな不祥事が相撲人気に影を落としています。
それでも、相撲大好きなファンや
ずーっと応援し続けてくれる後援会の方々が集まりました。

古参、中堅、若手の力士が一人一人ガチ相撲でがんばりました。
どの部屋の力士も同じ思いで頑張った結果は
勝越し、負け越し・・・様々でした。
来場所の健闘を祈っています。

若手(幕下)力士・・鬢付け油の良い匂い。
b0141878_18483842.jpg

見上げる程の体格^^:
b0141878_1848537.jpg

当然足もデカイ!
b0141878_18491538.jpg


応援していた一番小兵の『栃翼』関は場所中の怪我で、会は欠席でした。
早く怪我が癒える事を願います。
[PR]
by atelier-com-i | 2011-07-27 18:50 | ダイアリー

<海の日>の一日

台風6号が近づいて時折雨混じりの突風の夕方・・・
名古屋栄 久屋大通り公園の<ナゴヤオクトーバーフェスト>でドイツビールを飲んで来たよ〜^0^/
b0141878_1825482.jpg

b0141878_188927.jpg

b0141878_1875189.jpg

b0141878_18314370.jpg


本当は「港祭りの花火を見ようね」と出掛けた筈なのに
すっかり疲れて迷い込んだ?ビール祭りの会場。
「まっ、いいか〜 ^^:」
学生時代の女友達3人と「カンパ〜イ!」

この日午前中、介護ど真ん中のもう一人の友人を訪ねて
ランチをしながらおしゃべりでパワーを届けた。
一社の<キッチンnomu>でランチ。
b0141878_18351472.jpg

b0141878_18354635.jpg

b0141878_1836423.jpg

昨年9月にオープンしたお店・・・盛付けが美しかった。
(勿論美味しかったよ^^)


その後、県立美術館の東北復興支援企画<棟方志功展>を観賞。
県美の10階から西の方角・・台風の雲が近づいてる。
b0141878_18321832.jpg


朝からあちこち歩いてちょっと疲れた〜v_v:

休日にイベント3つこなすのは大変^^*
実はこの夜帰宅後ダウンしちゃいました〜
『もう若く無いわ〜』と実感したわけです。^^*
[PR]
by atelier-com-i | 2011-07-20 18:48

もっと大きく育ったのでしょうか?

我が家の小さな小さな畑から・・・
b0141878_17401915.jpg

小粒ながらジャガイモが沢山掘れました〜^^:
丸ごと茹でてマヨネーズでいただきます。

収穫後の<1帖畑>が急に淋しくなりました。
新しい苗を手配する時間がな〜い v_v:

今週始め蝉が鳴き始めました。
でも暑過ぎて?昼間は鳴きません・・・なぜ?
今朝もチョイ鳴きが有ったものの今(午後5時)は静かです。
まだ蝉時雨本番までには至って無い様ですね〜。

蝉サン!早すぎる梅雨明けで地面が乾いて硬くなり
地上に出て来られなくなってませんか〜?
大丈夫ですか〜?



昨夕はリフォームの打合せで施主様邸訪問へ。

『子育て』、『介護』から今は『夫婦お二人の暮らし』へ。
そして間もなく<2世帯住宅>へ。
家族の様々な形を見守って来た<家>でした。

奥様は『妻』『母』『嫁』『姑』そして、ずーっと『優秀な技能者』を続けてこられた。
経験豊かな家族への想いが<家>を育てて来たようにさえ思える。

一人一人、一軒一軒それぞれの家族史が有る。
打合せを通した学びが山盛りでそれは楽しかったり、怖かったり・・・^^:
思い込みにならない様戒めながら仕事をしています。
[PR]
by atelier-com-i | 2011-07-16 18:20 | ダイアリー

薪窯で焼く天然酵母と国産小麦のパンを作る!

10日振りのブログ更新です^^:
自宅のパソコンで更新すれば良いものを・・・
何やかやと言い訳してやり過ごしておりました。

GWはと申しますと予告通りの日々で暦通りに出勤し、
暦通りにお出掛けの10日間でした。

でも名古屋はこのGWですっかり初夏の陽気になり、
セーターもウールの靴下もすっかり簞笥の中で眠りに就いてしまいました。
さすがにこのまま暑くなるよね〜きっと^^*

我が家の坪畑は今・・・
ジャガイモの花が真っ盛り
b0141878_14142097.jpg

さとうエンドウも次々と収穫・・・甘いよ〜^0^:
b0141878_14152036.jpg

かれこれ一月も収穫しつづけのサンチュ
b0141878_14165554.jpg

まだ採れそうなんですけど〜
b0141878_14182720.jpg

フォカッチャのピザもどきにサンチュ敷いてみました。


さて!
GWのメインイベントは<薪窯で焼く天然酵母と国産小麦のパン>の体験教室。
行ったのは岡崎ICから車で30分の<エトセ工房>さん

親友のニットデザイナーの I ちゃんとその友人
ツレアイの先輩グラフィックデザイナー I さん夫妻
地元仲間のSさん夫妻とそのお姉さん家族
そしてワタクシとツレアイの11名
(楽しみにしてたのに風邪で欠席だったコーディネーターのNさん・・・ザンネンでしたねv_v)

みんなで一日中ワイワイ!(朝10時から午後5時頃まで!)
お昼は一人一品持ち寄りの御馳走が美味しい!楽しい!
b0141878_14343210.jpg

b0141878_14344781.jpg

一次発酵・・・二次発酵・・・ひたすら待ちます^^*
b0141878_14371051.jpg

窯に火が入ります。
b0141878_14381487.jpg

煙突から煙・・・いい感じ^^:
b0141878_14384549.jpg

いよいよ窯へ入れますよ〜
b0141878_14395859.jpg

待つ事15分程(工房の主はこの間パンの位置を何度も入れ替えて大忙し!)
b0141878_1440474.jpg

できました!
b0141878_14422613.jpg

焼きたてをいただきます^0^/
b0141878_14424182.jpg

焼きたて、冷めて、翌朝・・・三回変わる味!(冷凍して後日もウマイ!)

敷地内の別荘・・・こっそり?見学も^^*
b0141878_14471069.jpg

朴の木の若葉がきれいでした。
b0141878_1448325.jpg


一日があっという間の楽しい休日でした。
工房のご主人磯貝さんには大変お世話になりました。
木工の体験教室もされているので
「次回はイス作る〜?」でまたまた盛り上がりました。

MoreこんなGWでした・・・前編
[PR]
by atelier-com-i | 2011-05-09 15:18 | ダイアリー

頂き物の頂き物<百年の孤独>

正月に「頂き物なんだけど飲む?」と頂いた焼酎。
残り僅かになったのでパッケージを外してみた。
b0141878_17422229.jpg

淡い琥珀色の液体。
b0141878_17353883.jpg

あのめったに手に入らない<百年の孤独>だった。
b0141878_17325114.jpg

そんなことは知らずに残り僅かに成ってからチョ〜貴重品だと知った。
美味しかった。
お酒の味なんてちっとも判らない私にも
『まろやかな味で焼酎を越えた深い味』とわかった。


「お酒は何が一番好き?」
と聞かれたら・・・困ります。
最初は亡き父の晩酌に付合うようになって
<ドイツ白ワイン>だった。
ワイングラス1杯で満足していた父。
まだ酒の味も分からないのに
「やっぱドイツワインだよね〜」なんて言ってた若かった私。

その後、少し大人に成って仲間とパブで飲むウイスキーの水割り。
<ダルマ><角>・・・ボトルキープが大人になった証みたいに思っていた。

次は結婚して出会った焼酎。
正直、美味しさは分からなかったけど
冬に飲む焼酎のお湯割りはいけた。
そう言えば、お酒を殆ど飲まなかった母だったけど
唯一晩ご飯にちょっとだけ飲んでいたのもお湯割り。

そして今は、息子達に付合って?<梅酒>^^*
「甘くて酒じゃないぞ」とのツレアイの言葉を聞き流しながら
ロックにハマっている。

どうやら私にとってお酒は
<誰かとのコミュニケーションツール>らしい。

お酒を楽しむ生活・・・
良い酒と肴を頂きながら「この酒美味しいね〜」と
ゆっくり味わう余裕が欲しい。
いつになったら実現するんだろ〜と思いながら・・・。




店舗デザイン設計、住宅設計リフォームのアトリエ コム
[PR]
by atelier-com-i | 2011-01-31 18:27 | ダイアリー

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧