人気ブログランキング |

こだわり住まい雑記


暮らしの場面で出会うデザインへの思いと日々の印象を徒然に綴っています。
by atelier-com-i
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

まわしもきれい!名古屋場所が終わった

b0141878_11375122.jpgb0141878_11383295.jpg
名古屋場所千秋楽後に春日野部屋のパーティーに潜入できました。テレビでは実感できない力士の大きさに圧倒されました。また一年後の名古屋場所を楽しみにしています。
b0141878_11392541.jpg
グルジア出身の栃ノ心です。とても優しい好青年です。勝越しました。場所前の稽古も頑張っていました。
by atelier-com-i | 2008-08-01 11:55 | お気に入り

大相撲名古屋場所春日野部屋稽古

生でお相撲見た事ありますか?
親戚に相撲関係者がいるので毎年名古屋場所が近づくと稽古を見に相撲部屋を訪れます。
今年も春日井市に部屋を構える春日野部屋で稽古を見学しました。
b0141878_19385786.jpg
早朝に幕下が稽古をし、その後幕内(十両以上)が稽古します。
ほんとにお相撲さんて大きいよ!びっくり!
番付が上のお相撲さんも稽古中はハアハア息が上がり、土まみれ。
おまけに名古屋の暑い夏でしょお!
相撲の稽古は『強い力士が稽古相手を指名できる』という形なので、弱い力士は稽古のチャンスが少なくなり、強くなればなるほど稽古量が増えるので増々強くなるそうです。強い相手とぶつかる事で力がつく・・すごいねえ!

場所中は朝早くに行けば、誰でも稽古が見られます。稽古の邪魔にならないところで、
2〜3時間だけどずーっと見ていてもいいんだよ。
近くで部屋を見つけたら是非一度、生のお相撲さんに合いに行ってみて。

早朝の、神社の木立の中での稽古土俵は、この暑い名古屋向きかも。
by ATELIER-COM-I | 2008-07-15 19:55 | お気に入り

スザンニとペルシャ絨毯

b0141878_1758281.jpg
スザンニって知ってますか?
刺繍の一種で、中央アジア/ウズベキスタンの民芸品で手刺繍の布です。
私の身内が仕事で滞在しているときに出会った布ですが、
柄は地域によって少しづつ違い、全体としては豊穣を願ったり、
子孫繁栄を願ったりする意味合いがあるそうです。
女性のお嫁入り道具に作って持って行く習慣もあるとか。
大きい物はベッドカバーにぴったりで、実際そうした使われ方をしているようです。
我が家には1mx1.5mほどのものがあり壁掛けにしています。

また、ペルシャ絨毯も織られており、日本で流通しているものと遜色ない物が
1/5ほどの金額で手に入ります。シルクの手触りはやはり最高ですね!
1mx2mほどの絨毯を数枚手に入れたと言う事なので、もし興味あれば連絡して!
メールで写真おくります。金額は相談に乗ります。
夏に再び現地に行くそうなので希望の色や大きさがあれば買ってくるそうです。
但し、『お任せ』になりますが。

私も一昨年設計させて頂いた住宅のお施主様が絨毯がお好きで、
ん百万円のペルシャ絨毯を拝見させて頂きましたが、
さすがにその絨毯は素晴らしかったです。

それには及びませんが、もう少し気軽に普段使いできる絨毯としてこれなら
十分だなと思いました。良かったらいかが?
住まいの新築時、リフォーム時に空間を豊かに演出するアイテムにいいね。
by atelier-com-i | 2008-06-10 18:47 | お気に入り

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧